CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
スポンサーリンク
ツイッター
カウンター
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
空腹島2(仮)の修正とバグ消し
0


    scriptはできるだけ共有していろんなゲームをで使えるようにしています。

    メリットとしては同じ機能は1度書けば使いまわせると言う事なんですが

    デメリットとしてはあるゲームのために機能を追加するとほかのゲームでも

    scriptの修正をしなくてはいけないところです。あと気が付かないバグが増えます。

     

    「ルーム2」で色々共有してた部分を弄ったので

    「空腹島2(仮)」でバグが出てきたので

    修正してバグ消しをしていました。

     

    んで、作業しながら「空腹島2(仮)」をどんな形にしようかと

    考えながら作っていました。

     

    思い付きで、上の写真みたいに化け物を大量に出して

    無双系みたいにバッタバッタ倒すゲームにしたいけど

    大量に出すと処理が重くなるので無理ですね。

     

    作る以上クオリティは上げたいけど上げれば上げるほど

    処理速度が遅くなる。

     

    ゲーム作りの難しい処です。

     

     

     

     

     

     

     

    | ホラーゲーム | 03:37 | comments(0) | - |
    unityをandroidでビルド
    0

      unityはいろんな環境でゲームを公開できます。

      僕は普段はwebで公開するためにwebPlayerを使っています。

      で今回はandroidで公開しようと思います。

       

      unityならボタン一つで簡単に公開できると思ったいたんですけど

      実際は色々めんどくさい設定をしなくてはいけません。

       

      なのでとりあえずやってみました。

      やってみた事を書いてありますので

      失敗した事も書いてあります。

       

      os:windows10

       

      1:まずunityのbuild setteingのplatformで

      pc,mac &Linux StandaloneからAndroidに変更(switch platform)

      僕の場合は1時間ぐらい掛かりました。(長い)

      時間を短縮する方法もネットで書いたあったような。

      気になる人はググってください。

       

      2: Java SE Development Kit 7u79のダウンロードとインストール

      ただ、これは間違っていたみたいでJava SE Development Kit 8u101じゃないとエラーになります。

      7:でやり直します。

       

      3:android studioをダウンロードとインストール

       

      4:unity上でEdit>Preferences>External Toolsでandroidの2と3でインストールした

        JDKとSDKのパスを設定

       

      5:playerSetteingでIdentificationのBundle IdentifierをCompany Name [test]と

      Product Name [escapegame]を使ってcom.test.escapegameに書き換える。

       

      6:Buildしてみる。が、エラー

      Failed to compile resources with the following parameters:

       

      7:ググってみると Java SE Development Kitが7だと古いみたいなので

      Java SE Development Kit 8u101をダウンロードインストールして

      unity上でEdit>Preferences>External ToolsでJDKのパスを変更

       

      8:もう一度Buildする。成功してapkファイル作成されました。

       

      9:C:¥Users¥ユーザー名¥AppData¥Local¥Android¥sdk¥platform-toolsフォルダ内に

      ビルドして作ったapkファイルを移動する

       

      10:usbケーブルでスマホとPCを繋ぐ

       

      11:スマホの方の設定をする

      (ここの設定は昔やっていて今回はやらない。)

       

      10:テキストファイルに

      adb install -r ビルドして作ったapkファイル名
      pause

      と書いて保存後、拡張子をbatに変えて

      ダブルクリックで実行。

       

      11:スマホの方でゲームをやる。

       

      なんとか動きました。ボタン一押しでやれるわけなくて

      色々な設定が必要なわけで、ネットでググって調べてやるしかない訳

      で疲れました。ただ、スマホで動いたときはすごい感動しました。

       

       

       

       

      | unity | 20:33 | comments(0) | - |
      unityのバージョン5.4.1にバージョンアップ
      0

        「ルーム2」が完成したので

        unityのバージョンアップをやりました。

         

        バージョンアップをするとエラーが出てき足りする場合がありますが

        特に問題なくバージョンアップできました。

         

        グラフィックスとレンダリングパフォーマンスの向上や

        パーティクルの進化やwebGL2.0などなど

        いろんな機能があるみたいなので興味がある人は

        「UNITY 5.4リリース – 新機能のご紹介」でググってみてください

         

         

        | unity | 03:38 | comments(0) | - |
        とりあえずゲームを作りたいならRPGツクールがいい。
        0

          unityを使って思うことは、1つのゲームを作るのには時間が掛かる

          と言う事です。

          そして、時間の経過とともに心が折れます。

           

          最初は商業作品レベルのモノをイメージして作っていても

          実際には大したものができません。

           

          unityの場合はmapにモデルをimportして少し動かして終了。

          みたいな人が多いと思います。

           

          実際にゲームを作るにはメニュー表示したり、画面の切り替えなど

          けっこう地味な作業が多いです。そして時間が掛かります。

           

          unityで時間が掛かる作業はゲームデザインじゃなくて、バグの修正です。

          ゲームの量が増えれば増えるほどバグも増えます。新しい要素を追加すると

          他の部分が動かなくなり、ソースを検索しまくって何が原因か調べます。

          一週間前に書いたソースは記憶から消去されており、解読に時間が掛かります。

          やっと修正したら、テストです。また、時間が掛かります。

           

          なのでRPGツクールでは標準で(メニュー表示、画面切り替え、セーブ)など

          ゲーム作りの部品が標準で揃っていますので

          自分がイメージしたものをサクサク作りやすいと思います。

          なので最初はRPGツクールで一回作ってみることがいいんじゃないかと

          思います。短くてもいいから1本ゲームを作ってみる。

          それから、RPGツクールじゃ物足りないならunityに移行するようにしたほうが

          いいと思います。

           

           

          | unity | 00:08 | comments(0) | - |
          雑魚(仮)
          0

             

            空腹島2(仮)の雑魚のモデル。

             

            とりあえず適当に雑魚敵を追加してみてゲームの形を

            ある程度作ろうと思います。

             

            | ホラーゲーム | 00:33 | comments(0) | - |
            ルーム2完成しました。
            0

               

              ルーム2 http://unitygame.moo.jp/room2/game1.html

               

              前作「ルーム」から約9か月が経ち

              なんとか「ルーム2」が完成しました。

               

              長かったですね。

              じゃあ、こんだけ長い間掛けて作ったんだから

              それなりの容量のゲームができたん?

               

              答え:できていません。orz

               

              と言うか前の「ルーム」と同じが短いぐらいで

              10分くらいでクリアできます。

               

              自分はこの9か月いったい何をしてたのだろうと問いたい。

              一応、ほぼ毎日開発をやっていたんですけどね。

               

              何をやっていたかというと

              ゲームシステムの骨組みを作り変えていて

              それに時間を食いました。あとはゲーム作りには色々な素材が

              必要なので、将来的なことを考えてのモデルやBGMや

              テクスチャの作り方の習得ですね。

              ハードディスクがクラッシュした事もありました。

              色々やっていました。(起こっていました)

               

              で、次こそはサクッと作りたいなと思っています。

              3か月ぐらいで作りたいですね。

               

               

               

               

               

              | ホラーゲーム | 22:31 | comments(0) | - |
              アーマードコア風ゲームを作る
              0

                 

                unityを使っていたら一度は作ってみたいゲーム

                アーマドコア。

                 

                自分も作り始めました。

                前まで作っていたゲームを無理やりアーマードコア風に改造しています。

                 

                んで、

                挙動とモーションがいまいち分からない。

                なので、家にあったxboxを起動したんですけど、

                動きませんでした。故障です。

                 

                しょうがないのでps4でアーマドコアを買おうと調べたら

                まさか・・・・ps4でアーマードコアがない・・・

                最新作がps3だったとは。ps4でも

                出してほしいですね。

                 

                まあ、ゲーム動画見ながら作りますかな。

                 

                 

                | ロボットゲーム | 21:11 | comments(0) | - |
                webGLよくわからない
                0

                  unityをビルドするときいつもはwebPlayerを使っています。

                  しかしwebPlayerは実行できないブラウザーがあります。

                  chromeが使えないのは大きいです。

                  なので、webGLでやってみました。

                   

                  最初はwebPlayerが動かないchromeでアクセスしてみましたが

                  エラーで動きませんでした。試しにもう一度アクセスしてみたら

                  今度は動きました。

                  よくわかりません。

                   

                  そして、ゲームをやってみましたが

                  カメラの動きが速くなっている。

                  文字がでない。

                  影がカクカク。

                  などのバグがでました。

                   

                  次はwebPlayerが動くIEでアクセスしてみましたら

                  十分な記憶域がありませんと言われて動きませんでした。

                   

                  まだwebGLは触れないようがよさそうです。

                   

                  ただ、今のバージョンが3.3.5なので最新バージョンの3.4に変えたら

                  動くかもしれません。

                   

                  ただ、バージョンアップは新たなバグが生まれる事があるので

                  難しい所です。

                   

                   

                   

                   

                   

                  | unity | 03:01 | comments(0) | - |
                  テクスチャサイズがでかい
                  0

                    今、最後のビルドをやっているのですが、

                    どうしてもテクスチャのサイズがでかくて

                    約400mになってしまいます。

                    できれば150m以下におさいたいのですが、かなり難しいです。

                    ログをみると

                    Textures      308.3 mb     93.1% 
                    Meshes        9.4 mb     2.8% 
                    Animations    1.9 mb     0.6% 
                    Sounds        8.0 mb     2.4% 
                    Shaders       4.0 mb     1.2% 
                    Other Assets  -6448.2 kb     -1.9% 
                    Levels        2.3 mb     0.7% 
                    Scripts       2.1 mb     0.6% 
                    Included DLLs 138.0 kb     0.0% 
                    File headers  1.3 mb     0.4% 
                    Complete size 331.1 mb     100.0% 

                     

                    テクスチャが93%を占めています。

                    なんか、関係ないテクスチャを読み込んでるみたいなのですが

                    理由はよくわからない状態です。

                    とりあえず使っているテクスチャを一つ一つひらいてサイズを下げてる作業を

                    やります。時間が掛かりそう・・・・orz

                     

                     

                    | unity | 05:23 | comments(0) | - |
                    空腹島2(仮)の開発
                    0

                       

                      空腹島の続編の開発をやっています。

                      他のゲーム開発と同時並行で作っていますので

                      まだ、時間がかかりますが、一応制作しています。

                       

                      バージョンアップで対応しようと思いましたが、

                      ゲームルールを変える予定なのでやめました。

                       

                      前回の空腹島はスタートからゴールまで一本道だったのですが、

                      今回はアイテムを集めてゴールに向かう方式に変えます。

                       

                      あと、前回は敵は倒せなかったのですが、今回は倒せるように

                      したいと思っています。と言っても殺せるわけではなく

                      ライトを当てたら化け物が逃げていくようにする。

                       

                      こんな感じで空腹島2(仮)を制作しています。

                       

                      あくまで、開発途中なので仕様は変わっていくと思いますので

                      よろしくお願いします。

                       

                      あと、小説が出ますので空腹島に少しでも興味がありましたら読んでみてください。

                      よろしくお願いします。

                      ちょっと絵が怖いので気を付けてください。

                      空腹島小説版ツイッター: https://twitter.com/kuuhukunovel?lang=ja

                       

                       

                       

                       

                       

                      | ホラーゲーム | 00:34 | comments(0) | - |
                      << | 2/10PAGES | >>